名古屋の花屋カームクームの花

チューリップとスイートピーを使った春らしいアレンジメント

008

ピンクの花はとても多く、また、同じピンクでも淡いものから濃いものまでいろんなものが市場で手に入ります。そのため、ピンクのグラデーションは非常に作りやすいです。
写真に使った花は3種類ですが、チューリップにもバラにもスイートピーにもいろんなピンクの品種があり、どの組み合わせで作るかによって違ったグラデーションが出来上がります。
春のアレンジをおまかせで作って欲しいと言われたら、色はピンクや黄色や黄緑のいずれかの組み合わせで、チューリップ、スイートピーのどちらかは必ず使いたいですね。間違いなく春のアレンジになります。

関連記事

  1. 042 ピンクとオレンジの若々しい配色のアレンジメント
  2. 80 カーネーションを使ったふんわり色の春のアレンジメント
  3. 068 青い花器が印象的なカラフルアレンジメント
  4. 16 カラーの長い茎を残したまま束ねたスタイリッシュなブーケ
  5. 004 アンスリウムを使った赤とオレンジ色のアレンジメント
  6. 81 ピンクの一重咲きのストックが楽しいピンクのアレンジメント
  7. 31 白とピンクのバラをギッシリと詰め込んだアレンジメント
  8. 06 バラ2種とサンキライの葉を使った初夏のアレンジメント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

75 鮮やかな配色が目を引くビビッドなアレンジメント

美術館などへ行って絵画を見るとき、1つ1つの絵の”額”が違ったデザインのものを使ってあること…

016 初夏を思わせる爽やかな配色のアレンジメント

076 鮮やかな黄色のバラをメインにしたアレンジメント

広告
広告

花束・アレンジメント

  1. 06
  2. 011
  3. 13

花の名所情報

  1. 01
  2. 002
  3. 04
89
  1. 044
  2. 16
  3. 13
  4. 30
  5. 076
  6. 05
  7. 009
  8. 08
  9. 80