名古屋の花屋カームクームの花

オーナメントを入れたクリスマスの雰囲気のアレンジ

30

クリスマス用のアレンジメントの場合は、花ではないものをよく使います。写真のアレンジでは、木の実をゴールドのスプレーで着色したものを使っています。他にもキャンドルやガラス玉やモール、サンタなどのキャラクター、白く脱色したりゴールドに染めたりした枝もの、星形やハート形のオーナメント、ビーズ、ワタなどは定番で、そのほかにもアイデア次第でいくらでもあると思います。ご注文主様もクリスマスにはその点についてとても寛容で、むしろ入っていた方が雰囲気が出ていいとお考えの方が多いようです。ですので普段は植物以外のものはほとんど使いませんが、クリスマスの時期は結構大胆に多用して花屋も楽しんでいます。市場にもそんなオーナメント類がたくさん出回り、それを仕入れるのも毎年楽しみです。

関連記事

  1. オレンジと赤と紫の秋色ブーケ
  2. アンスリウムを使った赤とオレンジ色のアレンジメント
  3. グロリオサを使ったスタイリッシュなアレンジメント
  4. ミモザを使った春の黄色いアレンジメント
  5. ピンクと淡い紫のグラデーションで作った春の花束
  6. ピンクと紫のグラデーションで仕上げた花束
  7. 2種類のチューリップを使った紫系の大人っぽいアレンジ
  8. カラーの長い茎を残したまま束ねたスタイリッシュなブーケ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

アイボリーのアリアンナを使ったアレンジメント

使用したバラは”アリアンナ”です。とても甘いスイーツのような香りがあって目で見る以上に楽しみ…

ピンクと紫のグラデーションで仕上げた花束

ミモザを使った春の黄色いアレンジメント

広告
広告

花束・アレンジメント

花の名所情報