名古屋の花屋カームクームの花

深くてきれいなブルー系グラデーションの花束

22

深いブルー・紫のグラデーションも綺麗ですが、その中にレモンイエローを少しだけ入れることでこんなに涼しげな印象になるとは、私もびっくりしました。
マリンブルーはデルフィニウムの仲間で、とても線が細いのですが意外と長持ちします。色違いで、薄紫色の”マリンライラック”というお花もあります。紫系統ではなく”青”のお花というのはとても少なくて、このマリンブルーをはじめデルフィニウム系のお花はとても貴重です。最近はインクで青に染めた(実際には色のついた水を吸わせた)バラやカーネーションが出回っています。菊系の花(マム)や、鉢植えの胡蝶蘭なども登場しています。それだけ「青い花は需要があるのに品種改良では実現できない」ということの表れではないかと思います。そう考えるとなおさら、自然の状態で青を出しているマリンブルーという花の価値の高さがわかります。それなのに、そんなに高価な花ではないんですよ。

関連記事

  1. 紫のスイートピーが入った春のブーケ
  2. 黄色いラナンキュラスを使った春らしいブーケ
  3. 薄紫の差し色がきれいなオレンジ系のアレンジメント
  4. ピンクと淡い紫のグラデーションで作った春の花束
  5. 赤い花だけを集めた真っ赤なフラワーアレンジ
  6. ピンクとオレンジの若々しい配色のアレンジメント
  7. アンスリウムを使った赤とオレンジ色のアレンジメント
  8. ストックとスイートピーを使い春の香りいっぱいのアレンジ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ユリを使った紫系の大人っぽいフラワーアレンジメント

ピンクと紫のグラデーションで仕上げた花束

ピンクの胡蝶蘭

広告
広告

花束・アレンジメント

花の名所情報